最愛の自分と恋に落ちる

愛とエロスについて感じていることをつづります。

仕事、住まい、決めずに海外移住。

 

こんにちは♡

性愛研究家のまゆみです。

 

 

私が
29歳の時
ニュージーランド
一人で引っ越した時の


今やったら絶対できないって思う

過去に
ついて書いていきます。

 

 

 

その当時

ビザ申請の時に

80万円以上は
貯金がある証明がないと駄目だった。

 

 

だから

とりあえず

今80万円あればいいんでしょ?
てことで

移民局には80万の残高を見せて、


その後

すぐに航空券やら海外保険、

その他必要なものを買って


残金40万円で引っ越しました。

 

 


ワーキングホリデービザだったので
働ける権利がある VISA だったし

 

すぐに仕事見つければ
大丈夫でしょと思って

お金貯まるまで待てずに
さっさと引っ越しました。

 

 

なぜこんなことができたのか。

 

今、同じことしろって言われても

怖くて

絶対できない💦💦

 

 

以前のブログにも書きましたが ↓

mayumi-diary.hatenablog.com

 

私が海外に住みたいという

 

一番の動機は

海外の男性と恋愛したい💗

でした。

 

仕事のためとか

勉強のためとかではない🤣🤣🤣

 

 

 

今振り返ってみると

当時の私のチツは

海外男性を求めていた。

 

だから早く

my best ちんこを見つけたいねん〜!

 

 

お金あんまり溜まってない?

大丈夫、大丈夫~。

 

もうさっさと行っちゃえ〜💗

 

だったようです。

 

 (  でかいチン コが好きという意味ではないです。

    でかくてもいいけどw

  かみ砕いて言うと

  「私の遺伝子が

   遠い異国の遺伝子を求めていた。」という感じです。)

 

 

その当時は

自分の膣の言葉を

そこまで翻訳出来てなかったけど、

 

 

そういう潜在意識、欲求に

突き動かされて

 

仕事や住むとこも

決まってないのに

ニュージーランドに降り立ちました✨

 

 

膣の欲求に従って

現実を展開するとこは

今と変わってないな🤣

 

 

 

しかも残金少ない割には

 

土地を実際に見て感じてから

住むところを決めたいと思って

これから住むとこの下見も兼ねて

どの町に住もうかな~と

ニュージーランド旅行から始まりました。

 

 

最初の目的地は

ニュージーランド 南島の漁村

カイコウラでした✨✨✨

 

 

多分、続きます😆

 

 

性、セックスのこと、海外移住、その他なんでも

ポンコツな私とお話したい方はこちらへ ↓ ↓ ↓

www.reservestock.jp

 

 

 

⭐あなたのチツ、潜在意識をつなげる

タントリックヒーリング✨

2月26日からパワーアップしてお届けします✨

しばしお待ちを🙏❤️

 

 

 

これは誰でしょう?田舎娘感丸出しw 北島のCape Rengaにて~。

↓ ↓ ↓

f:id:mayumi-diary:20210215094746j:plain