最愛の自分と恋に落ちる

愛とエロスについて感じていることをつづります。

私がブログを始めた理由

今日はなんでブログ始めたか書いてみます。

 

読んでくれてる方はエロネタ多いって思ってはると思うんですど、

今世で絶対に向き合うべきテーマがエロと愛とセッ クスであることに

2017年に気づいたことがまずきっかけです。

 

そのときは5年間一緒にいたパートナーと別れ自問自答の日々でした。

 

で、別れて気づいたことが

セッ クスでこれしたい、こうしてほしいっていうのを

私は全然言えてなかった。

 

彼は間違いなく今までの誰より私のこと大切にしてくれてたし

私の体も誰よりも知ってくれてたし

誰よりもセッ クスのときのこうしてほしいっていうのも言えてた。

 

だけど別れてから体感したのは

それがほんまに言いたかった自分の中であったセッ クスに対する情熱とファンタジーのうちの1割くらいしか言えてなかったってこと。

(ファンタジーとは性的妄想のことです)

 

5年間何してたんだって自分に愕然とした。

 

なんで言えなかったんだろって感じたら

性に対するタブーだった。

 

  • 女がこんなに色々ゆったらひかれる
  • 私は自分のファンタジーが大きすぎて圧倒されてるし、どう伝えていいのかわからん
  • 自分のしたいセッ クスは男の人には受け入れられないのじゃないか
  • こんなにセッ クスのことにこだわる自分は普通じゃないのかとか色々。

 

自分が抱えてたタブーの重さをやっと34年生きてきて本当に感じられた瞬間だった。

重っ。重すぎた。

 

f:id:mayumi-diary:20190322232557j:plain

 

同時にこれは私にとっては人生を懸けるくらい大切な事なんだってわかったの。

今世でこれをやりきらな死ねない。絶対自分が納得するまでやり切るって決めた。

 

この世に体もって生まれてきたから、

言葉だけじゃなくて

心だけでもなくて

好きな人と本当に肉体を通して

この体があったから私はあなたと繋がれたんだって思える

超幸せ♡♡って全細胞で感じられるセッ クスがしたいって思った☆

f:id:mayumi-diary:20190322232947j:plain

 

そこから、性に関するセミナー行ったり、膣ケアしたり、自分を愛するオナ ニーしたり、彼氏でない人とセッ クスしたり(もちろんしたい♡って思った人よ)、意識のワークしたり、色々してみた。

 

追求しても追及してもキリがなくて答えがないし、一生続く旅だと思う。

 

私すっごく真面目な人間だし

色々重い女だと思うし

特にセッ クスとエロに関しては思うことが多すぎて自分でもパンクしそうなので

ブログに書けば

想いも整理されるし

見たい人は見てくれるし

見たくない人は見ないだろうし

好きに始めてみようと。

 

やっぱり自分の中で表現したかった言葉

飲み込んだ言葉は

体の中に溜まってくよ。

それをパートナーとか、友達に伝える

ブログとかノートに書く

何かで表現してあげることが自分を癒すし、

自分を生きることになるし、

自分の命、魂、言霊を世界に送り出すことなんだと思う。

大海にピチピチ泳ぐ魚のように☆

 

これは自己満&自分セラピーのためのブログです。

 

このブログ書くに関して

性のことを発信するのは勇気いるし

しかも私セクシー系でもないし、性体験も多くもないのに

書いていいのか、意味あるのかっていう気持ちもあったんだけど

どこにでもいる真面目な女子だからこそ

書けることってあるはずと思って始めることにしたよ。

 

好きな方だけお付き合いください。

 

 

 

一番目の写真は大好きな子宮委員長はるちゃん(現八木さやちゃん)の絵です。